ホーム > イベント > 2008年 > 「生産と設備管理のソリューション展2008」出展のお知らせ

「生産と設備管理のソリューション展2008」に出展のお知らせ

エンジニアを支援する各種機器・ソリューションを一堂に集めた展示会「生産と設備管理のソリューション展2008」に出展いたします。
生産現場を支える技術商社・立花エレテックはFA機器をはじめ情報通信機器を活用したシステム構築を得意としています。生産現場の効率性や安全性を高めるためには、さまざまな機器をただ制御するだけでなく、ラインの稼働状況を一元管理して「見える化」を図ることが重要です。 常日頃からデータを収集・分析しておくことはトラブル時の原因をすばやく特定したり、対応をシミュレートしたりできるにとどまりません。勘に頼って改善策を考えるのではなく、定性的に無駄を探り出し、品質や歩留まりを向上させることが可能になります。 「見える化」は改善のためのPDCA(Plan Do Check Action)それぞれの過程を有機的につないでいく作業に他なりません。
立花エレテックはこれまで多くの生産現場でシステム構築のお手伝いをしてきました。そのノウハウの蓄積の中から、無線ネットワークを利用した生産管理支援システムを提案いたします。生産工程の無駄やトラブル・・・不稼動要因を知ることが全体最適化への近道です。 「生産と設備管理のソリューション展2008」では、お客様の生産工程を最適化するシステムをご紹介します。

立花エレテックはVirtual Engineering Company(VEC)に参加しています。VECはエンドユーザ、システム・インテグレータ、特器ベンダーがそれぞれの視点からの知恵を持ち寄り、新たな協業を作り出す場です。 今回の出展はVECのブース(M-707)内での出展です。
VECについての詳細はhttp://www.vec-member.com/blankをご参照ください。

会 期

2008年9月10日(水)~12日(金) 10:00~17:00

会 場

東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東1ホール
Virtual Engineering Company(VEC)ブース(M707)内

イメージ画像

ページの先頭に戻る