入退管理

RFIDを使用した工場入退場管理システム

システムの目的

人用屋外読取装置

人用屋外読取装置

車両用読取装置&ゲート

車両用読取装置&ゲート

工場(屋外)での人や車両の入退状況をPC上で表示し、且つデータ記録する事により記録したデータから、集計や統計を作成し、各種帳票の出力が行なえます。入退場の可否は音・光で知らせ、ゲート・バーを制御する事により円滑に通行できます。

システムの特長

屋外運用を主としたシステム機器構成で、3万人登録で7000人/日の入退場運用実績(現在も稼動中)があるシステムです。また、管理データは要求に応じて各種集計・統計に加工可能で帳票出力も可能です。勿論リアルタイムな状態管理も行なえます。

システム機器

必要に応じて下記機器がご提供できます。

  • 人用屋外読取装置
  • 車両用読取装置
  • 歩行者門(スイングゲート)
  • カーゲート
  • DSRCアンテナ(車両ETC読取用)
  • 監視カメラ
  • 外周警戒機器(システム) 等

入退場管理画面

入退場管理画面

お問い合わせ

産業デバイス一部(大阪) TEL:06-6539-2760   FAX:06-6539-8826
産業デバイス二部(東京) TEL:03-6400-3629   FAX:03-3451-1085

ページの先頭に戻る