ホーム > 里山保全活動を開始しました

里山保全活動を開始しました

2019年11月13日

11月2日、「大阪府アドプトフォレスト制度」を活用した里山保全活動を大阪府枚方市東部清掃工場周辺の放置竹林で行いました。

当社は、2021年9月1日に創業100周年を迎えるにあたり、周年事業の一環として、企業の目指す持続可能な社会の実現を目指した活動をスタートさせました。放置された竹林の伐採や広葉樹の植樹などをすることで、美しい里山林を再生させ、環境保護に貢献していきます。

今回の活動では、公益財団法人大阪みどりのトラスト協会のご協力・ご指導のもと、社員たちで枯れ木の集積や竹の伐採作業を行いました。
今後も継続して取り組んでいきます。


ニュースリリースはこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る