ホーム > 事業内容 > FAシステム事業 > FAシステムソリューション部門

FAシステムソリューション部門

FAシステムソリューション部門

生産現場の未来へ。複合化するシステムニーズに的確に対応。

生産現場において『省エネ・環境・安全・効率性』に関する総合的なシステムニーズにお応えします。

FAシステムソリューション部門での強み

+技術力

立花エレテックの総合力を結集。
豊富な実績に基いた、営業・技術力の結集でトータルサポートします。

  • 調査
  • ご提案
  • システム設計・製作
  • ソフトウェア設計・製作
  • ハードウェア設計・製作
  • 各種工事設計・施工
  • 現地調整
  • 予防保全・メンテナンス

事業内容

省エネ
省エネ法の改正。何から手を付けるべきかお応えします

環境
京都議定書の遵守。企業の社会的責任、イメージアップ

安全
安心・快適な社会。人・もの(財産)・情報の安全、法令遵守

効率性
発展・拡大の継続。生産設備の安定稼動、リニューアルプラン

事例

立花エネルギーマネジメントソリューション

TEMSolution

構成図

構成図

照明モニタ

照明モニタ

空調モニタ

空調モニタ

エネルギー使用状況の「見える化」システムを自社開発して電気料金を大幅にダウン。
「もったいない!」の意識浸透と「ムダ」の撲滅を実現。(弊社本社ビルでの事例)
空調の運転・停止、設定温度や照明のON・OFFなどを社員各自のパソコンによりWebで閲覧可能。

空調機リニューアルと「見える化」での効果

改修で最大電力を大幅低減して契約電力の見直しを

空調機リニューアル

省エネ・エアコンリニューアルビデオを見る

省エネ・エアコンリニューアルのビデオをご覧いただけます。

環境エネルギーソリューション

企業のイメージアピールとなる新エネルギー発電システム
環境貢献における企業姿勢とイメージ向上をサポートします。

京都議定書決議によりCO2など6つの温室効果ガスの削減が義務付けられています。
環境への対策・取り組みは、企業の社会的責任を全うする大切な使命です。

太陽光発電システム

太陽光発電システム

太陽光の持つエネルギーを、電気に変換する発電システムです。
10kWシステムの国内導入で、1年間で約10,000kWhの発電量が期待できます。

(例)100kWシステム導入時(太陽光発電用パネルを約500枚使用します)⇒1年間の期待発電量は100,000kWhとなります。

※地域・設置条件により異なります。

<特徴>

  1. 地球温暖化対策等の環境保全(CO2排出削減)
  2. 地域住民の啓発
  3. 災害対策(蓄電池付システム導入時)
  4. 遮熱効果

<効果>

  1. CO2削減量:33t/年
  2. 石油換算削減量:2.4KL/年

太陽光発電システムの基本構成

風力発電

風力発電

再生可能クリーンエネルギーによる発電。
企業のイメージアピール。
地球温暖化の抑制を。

ページの先頭に戻る