JP
EN

電子機器製造と金属加工のスペシャリストとして

電子機器の設計・製造受託のEMS※1 (エレクトロニクス・マニュファクチャリング・サービス)と、金属加工のMMS※2 (メタル・マニュファクチャリング・サービス)を提供します。
EMSでは、大ロット製品から高付加価値の少量生産までノウハウの蓄積があります。
基板から完成品まで、産業機器、民生機器を問わず、ご用命ください。
MMSでは、鉄道車両などに使用されるさまざまな金属部材から立体駐車場のパレットなどを受託、海外の工場で生産し、低コストで高品質な製品をお届けします。

  1. EMS(Electronics Manufacturing Service)とは電子機器の受託生産を行うサービスのこと。
  2. MMS(Metal Manufacturing Service)とは、金属加工の受託生産を行う立花エレテックのサービスのこと。

MS事業の強み

お客様の手を煩わせることなく、ワンストップサービスをご提供します

ファブレスの生産システムで小ロットからでも生産を受託します。設計バックアップ、工程管理、品質管理、調達、納入物流までをカバーすることで、お客様の手を煩わせず、かゆいところに手の届く「モノづくり商社」として、お客様のものづくりをお手伝いします。

事業内容

電子機器製造受託サービス(EMS)

電子機器の受託生産をいたします。

金属加工製造受託サービス(MMS)

お客設計による金属加工品の完成品・半完製品の製造を受託いたします。