ISO情報

ISO認証取得

当社グループでは、CSRの重点課題である「環境」「品質」「情報セキュリティ」について、ISO(国際標準化機構)の認証審査を通じて、すなわち“外部の目”によって適正にチェックしています。 CSR活動の一環として、「ISO14001(環境)」、「ISO9001(品質)」、「ISO27001(情報セキュリティ)」を取得し、運用しています。

ISO14001(環境)

登録機関 BSIグループジャパン株式会社(BSI)
登録番号 EMS 693431
認証登録日 2001年6月29日
有効期限 2024年10月10日
登録事業所 国内全事業所
ISO14001 認証登録証
関連会社の取得状況 株式会社立花デバイスコンポーネント
TACHIBANA SALES( H.K.) LTD.
TACHIBANA SALES( S)PTE., LTD.

ISO9001(品質)

登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
登録番号 JQA-QMA10303
認証登録日 2003年8月8日
有効期限 2024年8月7日
登録事業所 本社、支社(東京・名古屋)
ISO9001 認証登録証
関連会社の取得状況 株式会社立花デバイスコンポーネント

ISO27001(情報セキュリティ)

登録機関 BSIグループジャパン株式会社(BSI)
登録番号 IS 509430
認証登録日 2006年11月2日
有効期限 2024年11月1日
登録事業所 国内全事業所
ISO27001 認証登録証

環境方針

基本理念

当社は環境問題が地球規模の広がりを持つと共に将来にも影響を与える
長期的、且つ重要な問題であることを深く認識し、健全な事業活動を通じて、
社会・経済の発展と地球環境との共生を目指し、「持続可能な社会」の実現に向け貢献していきます。

企業行動指針

  1. 資源・エネルギーの有効利用
    資源・エネルギーの有限性を認識し、その有効利用に努めます。
    • 事業活動の中で、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、リサイクル、グリーン購入を積極的に推進し、環境負荷の低減に努めます。
    • 業務体質改善活動による業務効率化を継続的に進めて参ります。
  2. 環境配慮型製品・サービスの推進
    取扱い製品のライフサイクルを通して、省エネルギー・省資源に対応した、環境配慮型製品の販売・サービスの提供に努めます。
  3. 環境関連法規の順守
    事業活動の遂行にあたっては環境関連法規と当社が同意するその他の要求事項を順守し環境汚染の予防に努めます。
  4. 環境マネジメントシステムの充実と改善
    環境マネジメントシステムの下、環境目的、目標を設定し、実施するとともに、定期的な見直しを行ない、継続的な改善に努めます。
  5. 環境教育・社会貢献活動
    全社員に、環境に対する理解と意識の向上への継続的な教育を行い、地域社会と共に行う社会貢献活動を実践して参ります。
  6. 環境方針の周知と公開
    この環境方針は、全社員に周知するとともに、社外にも公開いたします。

2021年4月1日
株式会社 立花エレテック
代表取締役社長 渡邊 武雄

品質方針

基本理念

株式会社 立花エレテックの企業活動は人と社会に有益なものでなければならないとの考え方で、お客様のご要望にマッチした最新技術製品やシステムソリューションを提供いたします。

行動指針

  1. お客様 満足度の向上
    私たちは技術の変化、社会の変化に迅速に対応し、常にお客さまに満足いただける製品、サービスを提供いたします。
  2. 法遵守
    製品とサービスに関係する関連法規制及び社会的要求事項を遵守してお客さまと社会の信頼にこたえていきます。
  3. 継続的改善
    この品質方針を実現するために、品質目的、目標を設定し、実施するとともに、継続的な改善に努めます。
  4. 周知徹底
    この品質方針を全従業員に周知するとともに社外にも公開いたします。
  5. 見直し改善
    この品質方針は社会の動向、事業環境の変化に応じ、定期的に見直し、改善していきます。

2021年4月1日
株式会社 立花エレテック
代表取締役社長 渡邊 武雄

情報セキュリティ方針

当社が顧客の信頼を保持し、競争力を維持していくためには、*企業機密・個人情報に対して適切な安全対策を実施し、紛失、盗難、不正使用から保護しなくてはならない。
本情報セキュリティ方針は、企業機密・個人情報に対する当社の安全対策方針であり、適切な保護対策を実施するために定める。
(*:企業機密とは、当社が保有する技術上又は営業上及び事業活動を行う上での有用な情報及び漏洩・不正使用により当社又はステークスホルダーの皆様に不利益を及ぼす情報を対象とします。)従業者は、本趣旨を理解し、当社のセキュリティ規定及び関連する法令を熟知、遵守しなくてはならない。

  1. 企業機密・個人情報に対して適切な安全対策を実施し、顧客との信頼関係を強化する。
  2. 企業機密・個人情報に関する適切な安全対策の実践と法令準拠を通して企業倫理を向上し、企業としての社会的責任を果たしていく。
  3. 情報セキュリティ対策実現のため情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、継続的に改善していく。

2021年4月1日
株式会社 立花エレテック
代表取締役社長 渡邊 武雄